クラフトビール

スポンサーリンク
世界のクラフトビール

涙なくしては飲めない!ネロの名を冠したベルギービール

泣かずに飲めるか!フランダースの犬の主人公「ネロ」をラベル、ネーミングに使用しているベルギービールをデパートで見つけてきました!
世界のクラフトビール

世界一怖いベルギーのギロチンビール!

今日はギロチン台がラベルデザインに採用されているベルギーのギロチンビールを飲んでみました、、、
世界のクラフトビール

オーストリアから本場アルプスハーブを使用したエーデルワイススノーフレッシュという名のビール

エーデルワイスはオーストリアの国花で高貴な白って意味があるそうです。勉強になるなぁ。このビールは2006年に販売開始された比較的新しいビールでとても人気があるそう。
世界のクラフトビール

網走から流氷ドラフトという名の青い刺客

麦芽使用率は高いけど、酒税法の関係で発泡酒扱いになっているビールではなく、間違いなく発泡酒です。
世界のクラフトビール

おフランスざます。クローネンブルグ・ブランを飲んでみました

クローネンブルグは甘くてほぼフルーツビールっぽい。レモンの香料、オレンジピール、コリアンダーがかなり効いてますね。苦みはあまり感じませんでした。
世界のクラフトビール

ビール史上最もエロいラベルの「アダムとイヴ」を飲みました!

むむっ!一瞬フルーツビールかな?って思わせるくらいのフルーティーで甘いビールですね。かすかにオレンジピールのかほりも感じられます。
世界のクラフトビール

何これ!ビールじゃないみたい、なグランドキリンホワイトエール

何これっ!ビールじゃないみたい。確かに最初の一口目は「なんじゃこりゃっ!」って思うほどビールとは全く違った、白ワインって言われればそうかなぁって感じる芳醇なかほりw
世界のクラフトビール

イタリアの美麦酒、アマビオンダを飲んでみました

アマコルド醸造所はイタリアのサンマリノ共和国の近くでアドリア海に面したリミニっていう町にあるようです。アドリア海ってだけで素敵な響きですよね~。
世界のクラフトビール

ホップの香りがかなり強い!グランドキリンIPA

めっちゃホップの香りが最初に来ます!これは初めて。酸味は余り感じられず、爽やかなフルーティさも併せ持っています。
世界のクラフトビール

メジャーどころのバドワイザー飲みました

今回は誰でも知っているメジャービール、アメリカのバドワイザーです!1876年アメリカのミズーリ州セントルイスで誕生したバドワイザーはアメリカのみならず、ここ日本でも一躍有名になってコンビにでも手軽に手に入る外国ビールとなりましたよね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました