PR

GOOSE IPAグースアイランドビールを飲んでみた

グース 世界のクラフトビール
記事内にアフェリエイト広告が含まれています。

グースアイランドビール社のGOOSE IPAを飲んでみました

どもっ!福之助です。

世界のビール愛好家の皆さまいかがお過ごしでしょうか?世界のクラフトビール87本目になりました。

今回はアメリカから「GOOSE ISLAND BEER COMPANY」からGOOSE IPA(グースアイピーエー)という缶ビールの紹介です。

グースと言う鳥さんの絵とホップの絵が特徴的なラベルで原産国はアメリカ。輸入元はアンハイザーブッシュインペブジャパン社となっております。1988年創業のシカゴの地ビールメーカーさんのようですね。しかし、アメリカ中西部では最大のクラフトビールメーカへと成長したようです。

アメリカの五大湖、ミシガン湖沿いのシカゴ市内に工場やショップがあるようですね。

GOOSE ISLAND | グースアイランド公式サイト
アメリカ・シカゴを代表するクラフトビール、グースアイランド日本公式サイト。GOOSE ISLAND IPA、GOOSE ISLAND MIDWAYなど商品情報をご紹介。

グースIPAという名の通り、インディアンペールエールのビールでホップは数種類使われており、カスケード、センテニアル、ピルグリム、スティリアンセレイアという4種類のホップを使用した苦みがやや強い仕上がり。

缶ビールなので普通のプルタブです。

グース

それではグラスに注いでみましょうかね。

ろ過された綺麗なゴールドのビール。泡は白ではなく、薄~~いベージュ?ゴールド?の泡色ですね。キメ細かくていい感じです。

グース

それでは試飲ですよ。アルコール度数は6パーセント。原材料は大麦麦芽、ホップ。

むむっ!これは、、、

グース

4種類のホップを使っているだけあって、ホップの香りが強い!香りはとってもフルーティで、これはホップの使い方が上手な証拠なのかも。公式では肉のソテーや味の濃いチーズがつまみに合うんじゃないか?っていうコメントもありますが、これは納得ですね。

買ってからしばらく冷蔵庫で放置プレイしてましたが、もっと早く飲んでればよかった、、、。

という事で今回の星ですが、、、

★★★★☆

星四つです~。ホップの香りが好きな人にはピッタリのフルーティテイストなビールでした。

世界のクラフトビール