クラフトビール

世界のクラフトビール

プレミアムモルツ香るエールのサファイアホップの恵み

希少品種の爽やかでかろやかな余韻、、、どんな感じなんでしょうか?原材料は麦芽、ホップ(外国製造)でアルコール度数は6パーセントとちょい高めですね。
世界のクラフトビール

チェコのピルスナーウルケルを飲んでみました

原材料は麦芽、ホップでアルコール度数は4パーセント以上とのこと。ブドバーも美味しかったけどね。ピルスナーっていうのは淡色の下面発酵の事らしい。この地方が発祥らしいです。
世界のクラフトビール

トップバリュの富良野ビール飲んでみました!

イオンのプライベートブランドのトップバリュから富良野ビールのご紹介です。お値段が165円という事ですが、お値段以上なのか気になりますね。
世界のクラフトビール

世界のクラフトビールは今さっき開始されましたw

個人ブログ「世界のクラフトビール」は先程開始されました。記事はまだありません、、、内容は元ブログである「癒やしの陸亀」からビール記事を引っ越しして、更に増やしていく予定です。癒やしの陸亀内の世界のビール記事は89枚あるので、最初は元々あった内容になります。
世界のクラフトビール

アンカービール社のリバティエールを飲んでみました

アメリカはサンフランシスコのクラフトビール、アンカーリバティエールを飲んでみました。クリアな金色のビールで、フルーティなホップの香りが豊かなビールです。とても美味しいのでリバティエールはお薦めですね。
世界のクラフトビール

パトラッシュ~な琥珀色のビール

前回のネロビールに引き続き、世界名作劇場でお馴染みの「フランダースの犬」のパトラッシュの名を冠した琥珀色のビール「パトラッシュ」です。前回同様にベルギー産のビールです。
世界のクラフトビール

涙なくしては飲めない!ネロの名を冠したベルギービール

泣かずに飲めるか!フランダースの犬の主人公「ネロ」をラベル、ネーミングに使用しているベルギービールをデパートで見つけてきました!
世界のクラフトビール

世界一怖いベルギーのギロチンビール!

今日はギロチン台がラベルデザインに採用されているベルギーのギロチンビールを飲んでみました、、、
世界のクラフトビール

オーストリアから本場アルプスハーブを使用したエーデルワイススノーフレッシュという名のビール

エーデルワイスはオーストリアの国花で高貴な白って意味があるそうです。勉強になるなぁ。このビールは2006年に販売開始された比較的新しいビールでとても人気があるそう。
世界のクラフトビール

メジャーどころのバドワイザー飲みました

今回は誰でも知っているメジャービール、アメリカのバドワイザーです!1876年アメリカのミズーリ州セントルイスで誕生したバドワイザーはアメリカのみならず、ここ日本でも一躍有名になってコンビにでも手軽に手に入る外国ビールとなりましたよね。
タイトルとURLをコピーしました