スポンサーリンク
世界のクラフトビール

カールスバーグを飲んでみました

カールスバーグはデンマークのコペンハーゲンで1847年に設立された古い醸造所です。現在はサントリーがライセンス生産や販売を行っています。その規模も大きく、世界40カ国に醸造所を持ち、世界4位のメーカーらしいです。
世界のクラフトビール

リーフマンスというフルーツビールを飲んでみました

チェリーをベースに18ヶ月発酵させたビールで、ストロベリー・チェリー・ブルーベリー等をブレンドしたビールです。公式siteでは発泡酒と記載されています。
世界のクラフトビール

プレミアムモルツ・香るエールを飲んでみた

「プレミアムモルツ・香るエール」という新発売の缶ビールを買ってみました。モルツはたまにこういった製品を発売しますよね。
世界のクラフトビール

GUINNESSギネスビール飲んだ

ギネスビールは結構有名ですね。国内での取り扱いは麒麟麦酒が行っているようです。おなじみのギネスビールは黒ビール。泡は白い泡ではなく、霞んだゴールド?という感じですかね?
世界のクラフトビール

ブリュードッグ PUNK IPAというビールを飲んだ

スコットランド製の地ビールで、本当に小さい醸造所(マイクロブルワリー)で製造されているようです。スコットランドの北東部、フレザーバラという町に存在しているようですね。
世界のクラフトビール

中国のビール、青島(チンタオ)ビール飲んでみました

青島ビールは1903年に製造を開始したビールで、当時はドイツ人の投資家がお金を出してはじめたのがきっかけ。ドイツ人なので、ドイツの製法で醸造されていたそうです。最近は知りませんが、、、。
世界のクラフトビール

フィリピンのビール、サン・ミゲルスタイニーを飲んでみた

サン・ミゲルはフィリピンの商社。ビール等の酒類や清涼飲料水、食品から不動産や建設業など多角的に行う企業で、ビール事業の株式を麒麟麦酒に売却する等して、その売却益を不動産や建設業に投資している会社です。
世界のクラフトビール

シンガポールのタイガービールを飲んでみた

透明感があり、ろ過処理を行っているようですね。飲んでみたところ、タイガー的な感じはなく、あっさりとした味のビールでした。
世界のクラフトビール

常陸野ネスト|ホワイトエールを飲んでみた

最近、というかだいぶ前からこういった地ビールが彼方此方で売られていますよね。結構お高いので最初は見向きもしなかったのですが、よく見かける国産のビールも飲み飽きたし、ちょっと飲んでみっか、というのが始まりです。
世界のクラフトビール

全米が泣いた(嘘)全米No1クラフトビール、ブルームーンを飲んでみた。

スーパーにブルームーンというビールが売られていたので買ってみました。アメリカのコロラド州デンバーのブルームーン・ブリューイングカンパニーさんが製造しています。
スポンサーリンク