カールスバーグを飲んでみました

カールスバーグ 世界のクラフトビール

カールスバーグ

デンマークのカールスバーグを飲んでみました

世界のクラフトビール(11)です。

カールスバーグはデンマークのコペンハーゲンで1847年に設立された古い醸造所です。現在はサントリーがライセンス生産や販売を行っています。その規模も大きく、世界40カ国に醸造所を持ち、世界4位のメーカーらしいです。

今回の王冠は普通に「Carlsberg」の文字が書いてあります。

カールスバーグ

瓶自体にも「Carlsberg」の文字が入ってますね。

カールスバーグ

瓶全体の写真。カールスバーグの原材料は麦芽・ホップ。アロマホップも一部使用していると公式には書かれています。また、酵母はカールスバーグオリジナルで「カールスペルギンシス」という酵母が使われているようです。

カールスバーグ公式

カールスバーグ

グラスに注いでみました。ろ過されたクリアなビール。

カールスバーグ

のど越しもよく、癖のない味です。苦味も少ない気がしました。どなたでも美味しく飲めるビールだと思います。

カールスバーグ

今回の星ですが、、、

★★★☆☆

星三つです~

個性を求めるなら他のビールをお薦めします~

と、いう事でデンマークのビールでした。

世界のクラフトビール

タイトルとURLをコピーしました