PR

アンカーポータービールを飲みました

世界のクラフトビール
記事内にアフェリエイト広告が含まれています。

黒ビールのアンカーポータービールを飲みました

世界のクラフトビール41本目です!

今回はアメリカビールのアンカーポータービールという黒ビールです。黒ビールといえばスタウトですが、スタウトの前身となったのがポータースタイルという事らしいです。醸造はアンカー・ブルーイング・カンパニーという地ビールメーカーでカリフォルニア州サンフランシスコにあります。あの有名なゴールデンゲートブリッジがあるところですね。

Anchor Brewing | Find Craft Beer Near You | Tour Brewery.
America’s first craft beer brewery continues its legacy with new craft beers and tours of our San Fransisco beer brewery. Discover IPA, Porter, Ale, and more.

今回の王冠です。錨の絵柄で英語でオープナーを使えって書いてあります。

アンカーポーター

瓶の全体像です。綺麗なラベルには錨と麦芽、ホップ?も描かれているのかな、、、。

アンカーポーター

薀蓄が書かれております。

「1896年米国サンフランシスコにて創業。1960年代に大量生産ビールとは異なる「手作り」のビールを製品化した事により一大ブームを巻き起こしました。」「America’s First Craft Brewery」として有名。とのこと。

アンカーポーター

では、グラスに注いでみますね。

アンカーポーター

ん~真っ黒。黒ビールですもんね。原材料は麦芽・ホップでアルコール度数は5,5%となっています。

アンカーポーター

では、試飲です。

こ、これは、、、

ん、いつもの黒ビールとは違い、黒ビール独特のクセが少ないかな?飲みやすい黒ビールかも。ハーブの香りも感じられるとありますが、管理人は気がつきませんでしたw ギネスビールと同じような感じですけど、やや、ややフルーティーかな?輸入販売元である三井食品さんでは、ミックスナッツ、ジャーキー、チーズが肴に合うんだよって書かれています。親切だなぁ。

ということで今回の星は、、、

★★★☆☆

星三つです~。管理人は黒ビールあまり好きではないんです、、、

その後、アンカーブリュワリーさんのリバティエールも飲んでみました^^

アンカービール社のリバティエールを飲んでみました
アメリカはサンフランシスコのクラフトビール、アンカーリバティエールを飲んでみました。クリアな金色のビールで、フルーティなホップの香りが豊かなビールです。とても美味しいのでリバティエールはお薦めですね。

世界のクラフトビール