ハートランドビールを飲みました

ハートランド 世界のクラフトビール

ハートランドビール飲んでみました!

ども!福之助です。

世界のクラフトビールも67本目となりました。

輸入ビールはスーパーにいくと、その時々で銘柄が変わるので何時までたっても終わりが無いです、、、

ということで、今回はハートランドビールです。このビールはよく目にしていたのですがちょっと大きめなので今まで手に取りませんでした。輸入ビールではなく、麒麟麦酒が造っているピルスナータイプのビールなんですね。麦芽100%ということで正統派のビールであると言えます。

麒麟麦酒の本社は中野区。以前はパッとしない場所でしたが、大規模な再開発が行われ、綺麗な公園とオフィスビルが建っている中にあります。新しい公園はとても居心地がよく、飲食店もあってビールも販売されています。小さいお子様達には噴水のあるところが人気で夏場は混みあってましたね。なんで知ってるんだ?

なにやらテレビ番組がきっかけで醸造が始まったようですね。世界のビールを紹介している当ブログでも限定ビールを造ってみたいものです。やはりテレビの影響力って絶大なんだなぁ。

瓶の全体像です。輸入ビールっぽくなっています。以前は缶ビールも販売していたそうですが今は瓶のみのようですね。

ハートランド

王冠には大木の絵柄があります。アメリカのシカゴにある大木をイメージしているそうです。大木といえばジャイアントセコイア。死ぬ前に一度本物を目の前で見てみたいです。ビールとは関係ないですが、、、

ハートランド

原材料は麦芽・ホップでアルコール度数は5%と表記されています。

ビールは透明感のある普通のビールですね。

ハートランド

泡はキメ細かい部類に入ると思います。

では試飲です。

ハートランド

こ、これは、、、

普通に美味しいビールです。麦芽とホップ(アロマホップ)だけで製造された純なビールって感じです。最近クセの多い輸入ビールばかり飲んでてこういう普通に美味しいビールを忘れかけていた管理人です。もっと色々なお店で売ればいいのに。

ということで今回の星ですが、、、

★★★★☆

星四つです~

世界のクラフトビール

タイトルとURLをコピーしました