BREWDOG DEAD PONY CLUBを飲んでみました

デッドポニークラブ 世界のクラフトビール

デッドポニークラブ

ブリュードッグのデッドポニークラブっていうビールを飲んでみました

世界のクラフトビール60本目です!

今回は以前飲んだBREWDOGの姉妹ビール、「BREWDOG DEAD PONY CLUB」っていうネーミングのビールを飲んでみました。前はPUNK IPAっていうビールでしたね。BREWDOGはイギリスのスコットランドにあるビール会社でビール業界では新興の部類に入ります。前の記事にも書きましたが、2007年に設立された新しい会社です。創業者のビールに対する思いは強く、大手ビール会社が出来ないような個性的なビールの製造を行っている模様です。

デッドポニークラブってどういう意味があるんですかね?公式サイトを翻訳したのですが、アメリカの太平洋沿岸のサーフをイメージして造られたようです。翻訳機能ではちょっと意味の通じない日本語になっていたのですが、アメリカの西海岸を意識して造られているのはわかりましたw

デッドポニークラブ

瓶の全体像。緑色のラベルです。実は結構前から冷蔵庫に在庫として残っていたのですが、放置プレイされていました。

デッドポニークラブ

ラベルの裏側。PUNK IPAの時はビールに対する熱い思いが書かれていたのですが、DEAD PONY CLUBには書かれていませんでした。

デッドポニークラブ

今回の王冠です。PUNK IPAと同じで動物です。BREWDOGなので犬なんですかね?今年の干支は「犬」だし、60本目という区切りにもってこいですねw

デッドポニークラブ

ではグラスに注いでみます。やや琥珀色のビールで濃い目の味なのかな?って連想しますが、公式サイトの説明によると米国スタイルの薄いエールからインスパイアされたって書いてあるのですが、、、?

デッドポニークラブ

ほな、試飲です。むむっ!これは管理人の好きなお味。レモングラスとライムの柑橘系のアロマが広がります。感覚としてはギャラクシーホップやコナビール・ビッグウェーブに近い感じですかね?これはいいですよ!日本では六本木にBREWDOGの名を冠したBEER BARが存在するみたいですね。行ってみたいなぁ。

デッドポニークラブ

ということで今回の星ですが、、、

★★★★★

星五つです~。久しぶりに星五つ出ました^^

世界のクラフトビール

タイトルとURLをコピーしました